ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚) 映画
ゴロ(( ̄∇ ̄ ; )))))(((((; _◇_))ゴロ っとした感じで いろいろと、つらつらと、えろもすこし、なんでも書いていきますので、おつきあいください
ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ハゲタカ
2009-06-12-Fri  CATEGORY: 映画
NHKの土曜ドラマで2007年2、3月に放送されていた「ハゲタカ」が、
新たに続編として映画が公開されました。

ドラマは、
原作:真山仁著『ハゲタカ』、『バイアウト』[
脚本:林宏司

NHKで当時放送してたときは、録画して観てました。
ドラマもおもしろくて、経済、金融の問題を描いていた。
近年NHKの全6話ぐらいの短いドラマでいい作品がでてきてる。
基本的にNHK観てないので、大抵再放送で観ることになってしまうのだが、
最近は「ジャッジ 島の裁判官 奮闘記」、「同 ?」これ一押しです。

http://www.hagetaka-movie.jp/index.html
さて、映画ですが、
ドラマの主要キャスト、大森南朋、柴田恭兵、栗山千明、松田龍平など、ほぼそのままに、
映画では、玉山鉄二が加わったが、ピッタリはまったいい演技だった。

映画のプロモーションまわりは、オイラが見たものは、大森、玉山両氏だけだった。
柴田恭兵もプロモーションに参加した方が知名度も上がるのではないか、と思うのだが。
いや、してほしかったなぁ。

今年観た映画の中でもっとも良かった作品の一つです。
2日前に見た「I COME WITH THE RAIN」のなんとも見て眠くなり、損した気分からは一掃され、
この映画はほんとに見て欲しい。

観客は、やっぱり年配の人ばかりだった。
一部のじいさん、ばあさんのおしゃべりには閉口したが、
作品に引き込まれ、中だるみもない、ずっと楽しめた。

なぜか、最後の方で、涙が流れてしまった。ほとんどの人は泣かないと思うけど。。。
いやー、とにかくいい映画なんで、今公開してる中で、まずこの作品を見て欲しいです。
ランキング上位には、ふにゃららとかふぬららとかになるんだろうけどもね。

11, Jun. 2009 ★★★★☆
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント1
クローサー
2009-03-27-Fri  CATEGORY: 映画
2002年中国の作品
監督:コーリー・ユン
出演:スー・チー、カレン・モク、ヴィッキー・チャオ

BSスターチャンネルHVから録画して、本日「私と犬の10の約束」を見た後、続けて見てしまいましたが、楽しめました。
スー・チーは「シルク」に出てましたね。ヴィッキー・チャオは「レッド・クリフ」とかいろいろ出てましたね。
ヴィッキー・チャオ、スー・チーの美人姉妹役は、最高でした。
ワイヤーアクションも満載で、かわいくて、わくわくする作品でした。

★★★1/2★☆
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
そのときは彼によろしく
2009-02-26-Thu  CATEGORY: 映画
CSで録画してたのを観ました。
公開当時、TBS「王様のブランチ」に
長澤まさみ、山田孝之、塚本高史の3人が出演してたと思う。
その公開時には観られなかった。
2007年115分

子供の時に男の子2人、女の子1人で仲のよかった3人。
大きくなって再会したわけだけど、女子一人は病院のベッドに寝ている。

原作は、市川拓司。
彼は泣かせる作品を書くけれど、現実ではない設定を使ってしまうのが残念。
オイラも泣いちゃうんだけどね。
深く眠ると起きられなくなって植物人間になってしまい、いずれ死んでしまう奇病。
これは、どうなの?
ほかの病気の方がよかったんじゃないだろうか。
それ以外はよかったから、余計残念。

主役3人の他の出演者も
国仲涼子、北川景子、黄川田将也、
和久井映見、小日向文世
よかったです。

しかし、この3人の話、2007年に劇場で観た「天国は待ってくれる」
とかぶるような、連想させる。

「そのときは彼によろしく」の方が、水槽の並んだ映像とか廃バスよ木々など
幻想的で美しい映像でした。
この題も、2つの関係にかかってて、
普通終わるかな、と思うところで、話は続き、
どう終わらせるか、
というところで、この題のもう一つの意味を知るのだね。

★★★1/2★☆

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
なんでっ!?やってないの
2007-09-02-Sun  CATEGORY: 映画
ヱヴァンゲリヲン新劇場版序



いつもの死ねコンに苦労して貯めたポイントのタダ券で見に行こうと思ってたのに

やってないなんて



今住んでる近くの映画館全部やってないじゃん



なんだよ



くだらない映画は長々とやってるくせに

映画の選定で、その死ねコンの質がわかるね

それにその地区の質がわかるね

さっさとくだらない映画はやめろ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
パフューム ?ある人殺しの物語-
2007-03-13-Tue  CATEGORY: 映画
平日初回ということで、1,200円。

今日は女性デーだったのか、女性が多かった。

パフューム

パフューム


思ったよりも、多かったです、平日一回目であるにもかかわらず、結構席が埋まってました。



話は、18世紀パリ、悪臭で満ちていた。

そこに、生まれた一人の男。ある特殊な才能を持っていたのだ。

まぁ、パフュームというぐらいだから、香水を作るのに最も重要な鼻がよいこと。

究極の香りを求め、保存することを求め、

ある異常な行動に・・・



という特殊な才能がための殺人鬼は、究極の香りで、

世界をひれ伏せることになるのか!?・・・



いやー、なんというか、

やっぱり、最後の方のシーンは、驚きです。衝撃ですねぇ

AV作品でも出来んでしょう!?

規模が違いすぎますよね。

撮影を考えると、異常さに、現場では理性がおかしくなりそう。



作品としては完成されてると思いました。

一応、殺人していくのだけど、ドロドロしてないし、

目を覆うような残玉なところはありません。。。と思う。



だけど、少し長かったかな。もう少し短くした方が良かったですね。

寝不足者には、途中眠くなることも・・



これは、DVDでじっくり、一人で観たいですね。

あの群衆の隅々まで確認したいね、とエロ心がわきます。



ラストは、あそこまでして完成させた香水をなんで・・・

というのはありますが、

こんなもんなんでしょう。



おすすめは少しで、DVDになったら超おすすめかな!?

★★☆☆☆

ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
登録 編集