ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚) ハゲタカ
ゴロ(( ̄∇ ̄ ; )))))(((((; _◇_))ゴロ っとした感じで いろいろと、つらつらと、えろもすこし、なんでも書いていきますので、おつきあいください
ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ハゲタカ
2009-06-12-Fri  CATEGORY: 映画
NHKの土曜ドラマで2007年2、3月に放送されていた「ハゲタカ」が、
新たに続編として映画が公開されました。

ドラマは、
原作:真山仁著『ハゲタカ』、『バイアウト』[
脚本:林宏司

NHKで当時放送してたときは、録画して観てました。
ドラマもおもしろくて、経済、金融の問題を描いていた。
近年NHKの全6話ぐらいの短いドラマでいい作品がでてきてる。
基本的にNHK観てないので、大抵再放送で観ることになってしまうのだが、
最近は「ジャッジ 島の裁判官 奮闘記」、「同 ?」これ一押しです。

http://www.hagetaka-movie.jp/index.html
さて、映画ですが、
ドラマの主要キャスト、大森南朋、柴田恭兵、栗山千明、松田龍平など、ほぼそのままに、
映画では、玉山鉄二が加わったが、ピッタリはまったいい演技だった。

映画のプロモーションまわりは、オイラが見たものは、大森、玉山両氏だけだった。
柴田恭兵もプロモーションに参加した方が知名度も上がるのではないか、と思うのだが。
いや、してほしかったなぁ。

今年観た映画の中でもっとも良かった作品の一つです。
2日前に見た「I COME WITH THE RAIN」のなんとも見て眠くなり、損した気分からは一掃され、
この映画はほんとに見て欲しい。

観客は、やっぱり年配の人ばかりだった。
一部のじいさん、ばあさんのおしゃべりには閉口したが、
作品に引き込まれ、中だるみもない、ずっと楽しめた。

なぜか、最後の方で、涙が流れてしまった。ほとんどの人は泣かないと思うけど。。。
いやー、とにかくいい映画なんで、今公開してる中で、まずこの作品を見て欲しいです。
ランキング上位には、ふにゃららとかふぬららとかになるんだろうけどもね。

11, Jun. 2009 ★★★★☆
下記、少しネタバレあり

結構、劉一華の言ってることに同感できるし、最初の鷲津が芝野に話してることは、
最近オイラも強く思ってることなんだよね。
アカマ自動車の社長では再建なんてできないのに、なんで芝野、鷲津が社長側についているのか
と思っていたけれど、そういうことだったんだね。

劉が刺されたナイフがちゃち過ぎて、それで殺すのは、ん?って感じてしまった。
血も背中ぐらいにはにじませておいた方がよかったですね。
それから刺されて倒れてるのに、浮浪者達がだれも気にせずに金を奪っていくというのは、
どうもおかしい。
それが残念。

オイラは最近株で小遣い、生活費を稼ぐような生活をしてるので、
内容的にすごく楽しめました。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
承認待ちコメント
コメント | | 2012-11-29-Thu 11:37 [EDIT]
このコメントは管理者の承認待ちです
トラックバック
TB*URL
ハゲタカ
トラックバック欧風 2009-06-12-Fri 05:59
土曜日は、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザに映画観に行ってきた~。 今回観たのは、「ハゲタカ」。決してとうとう  [続きを読む]


余白 Copyright © 2005 ぐるぅwが、ぐぅ?るぐる(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚)(゚o゚)(゚o。)(。o。)(。o゚). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
登録 編集